g4jrny | sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

Re: 暑い

暑いね

返信

投稿者 g4jrny | 返信 (1)

Re: 厭世は楽だな

なるほど!面白いもんだな。

返信

まじめに議論してくれる人もいるのか。


「世界全体に責任転嫁して、厭世して見せる」なるほど、その様に捉えることもできるわけだ。

これはとても参考になる。


でも、そんなに白黒つけられないな。「既に死んでいる」という気持ちも確かにある。


「真実悟りきっ」てもいないし、「厭世し」きれてもいない。「日常に唾棄」してもいない。

日々の仕事や社会生活に喜びを見出すことも出来る。(もっと頻繁に感じたいのだが)


「核心」ってなんだろう。


ありふれた話題だからこそ、また、「ランチのとも」では重過ぎるからか、ちゃんと議論

されていないのかな。


こんな話題は他のブログで何度も検証されているのかもしれないが、私はブログ初心者

なもので。


よかったら返信お願いします。

投稿者 g4jrny | 返信 (1)

Re: 内なる声に従い…

前頭葉が邪魔をします。

返信

それをやってしまう人と出来ない人の差は大きいですね。


純文学のように生きてみたいです。

人生1度きり、自分のこころに従ってみますか。


返信ありがとうございます。

投稿者 g4jrny | 返信 (0)

Re: 片思いに費やす時間はもう残っていない

その通り

返信

人が冷静に判断するときに、既に「好き・嫌い」のフィルターを通している。


プリミティブな脳の感情が、理性を上回る。


#知性や精神は、行動のしもべでしかないのだ。


まったくその通り。


ただし、過去は過去。いつだって今が一番若いのだ。


がんばれ。

投稿者 g4jrny | 返信 (0)

こんな人いませんか?

返信

僕は妻子ある平凡なサラリーマン。

特に趣味も無いし、無個性なブログに合ってるかも。

容姿も特にいいわけでもなく悪くも無く(と思っている)。

特技があるわけでもなく、女性にもてたこともない。

ただだらだらと生きているだけ。死ぬことが怖いとも思わない。


ところがある日某欧州国の女性と知り合いになり、

深い仲に。


自分がどうしたいか、数年経過した今でも良くわからない。

ただ一時の逢瀬には生きている実感がある。


ブログはたまに見るが投稿するのは初めて。


こんなくだらない他人のちょっとした内面を吐露して、

返信をいただけるのかわからない。


「無個性なブログ」になんとなく魅かれただけ。


なんとなく同じにおいを感じる人のブログに返信してみようかな。

投稿者 g4jrny | 返信 (2)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.